• もりおかのぞむ

歩くって考えたことある?


いつから歩けるようになったか

覚えてる?


そのときの喜び、思い出せる?

結構前のことだから、鮮明に覚えてたら

それこそすごい。



なんで、そんなことを聞くかっていうと

「歩けなくなる」なんて、考えたこと

ないでしょ?



もし、歩けなくなったら

どうする?



というよりも、どうすることも

できないから、できることを

すると思う。



「歩けること」って素晴らしい

きっと、歩けなくなってしまったら

気付くんだろうね。



ずっと、自分の足で歩きたかったな

って思うかな?



歩くって、難しいって思ったこと

子どものころでは考えもしなかった



でも、成人して社会人になって

歳を重ねていく毎に



人生という長い長~い道のりを

歩き続けてきた足は



いつのまにか歩くことに

疲れてしまっている



足の声を聴いてみたことある?

疲れたあ~


痛いなぁ~



ねぇ、少し休もうよ



思いのままにそこまで

運んでくれていた

自分の足



いうこと聞いてくれなかったら

誰が悲しむって


自分が一番つらいよね



歩き方を意識する

そういうことではなくて

どうすれば、足の機嫌を

損ねないように


歩いていけるか知ってたら

いつも機嫌のいい足で


好きなところに

運んでくれる



ほんの少しの意識の違い

それで大きな変化になる



ひとつだけヒント

意識するところはたくさん

あるけど


最初にひとつ意識するなら

足を前に踏み出す時に


「親指まで」しっかり

踏んでみてみよう



そこから変化がでてくるから







070-6479-5128

All Rights Reserved©2018よぼトレ. Produced by Nozomu Morioka

  • よぼトレfacebookpage
  • morioka instagram
  • yobotore twitter