• もりおかのぞむ

【雪降る中でもよぼトレ全開】

最終更新: 2018年12月7日

30分であっという間に積もってしまった!さすが雪国青森。約30年ぶりに青森にやってきました!外は寒いけど、体育館の中はパッションだらけの人たちで熱い一日でした!



2025年の国体強化事業の一環としてお呼び頂きました。会場は弘前学院聖愛高等学校体育館。県内の強化選手50人余りと指導者の先生方が参加されていました。

アスリートにとって一番大事なことは? 「楽しくやること!」。ん~「正解!!」


ケガをしないこと

とにかく、アスリートにとって一番大事なのはケガをしない身体をつくること。

どこでも誰でも変わらないよぼトレの目的をたくさん話しを交えて体感してもらいました。



ベロスイッチここでも発揮


元祖というか森岡式ベロスイッチ。簡単な方法で胴体に軸をつくる方法。

トレーニングの時にも普段の生活でもとにかく姿勢を正しく保つためには必要な軸。

青森大学男子新体操部監督の中田先生にも実感してもらいました!「変わるね~笑」


トップを目指すからこそ

技が高度になり身体の動きも複雑になる。だからケガをする。そうした当たり前的な常識を覆すこと。トップ選手ほどケガが少ない。そういう状況をつくるためによぼトレをもっと役立つものにしていきます。

やっぱり、笑顔が見たいから!



東北ナンバーワンへ

聖愛高校の体操部も気合を入れて来シーズンへ頑張っていました。

でも、僕の顔をみるだけでケタケタ、アハハと笑うんだよな~ 「ダメだ~先生の顔見るだけで耐えられない~笑笑」だって。うん、楽しく練習するのは良いことです。笑



#ベロスイッチ #青森国体 #弘前学院聖愛高校体操部 #男子新体操 #ケガをしない身体をつくる 



070-6479-5128

All Rights Reserved©2018よぼトレ. Produced by Nozomu Morioka

  • よぼトレfacebookpage
  • morioka instagram
  • yobotore twitter